知育玩具

マグフォーマー高すぎ!類似品で妥協する?そのクオリティについて解説!

マグフォーマーって子どもに買い与えたい知的玩具のひとつです。でもものすごく高いんですよね。類似品は品質がちょっと心配・・・

マグフォーマーとはちょっとおしゃれな幼児スペースがあるカフェや商業ビルのキッズスペースに置いてある知育玩具のひとつです。色鮮やかなブロックを磁石で組み上げて想像力や指先の感覚を鍛えて遊ぶことがコンセプトのおもちゃです。

運営者もマグフォーマーほしいなと思って値段を調べてみると「なんじゃこりゃ高すぎ」となり、即却下。類似品を調べてとりあえず試してみようとのことで使用感についてまとめています。

結論から言うと、マグフォーマーの類似品を使用しているのですが「これでええやん」に落ち着いたので類似品に付いてレビューをします。

同じように指先を使用したり、想像力や思考力を養うことができる知育玩具について記事を書いていますので興味があればチェックしてみてください。

知育にドンピシャ!ドミノ5選の紹介【集中力や忍耐力強化にも】ドミノは子どもの知育に役立ちます。指先の感覚やどうすればうまくドミノを倒すことができるか考える力や最後まで組み立てる忍耐力を育むことができます。この記事では、ドミノの種類やピース数、キャラクターに分類しておすすめ5選を紹介しています。...
弾きたくなる玉そろばん5選【色・数の概念を理解できる】玉そろばんは育児を始めるようになって初めて聞いたことばでした。ただの飾りかと思っていた「玉」はつまむ練習、色を理解、足し算、引き算、掛け算まで勉強させることができます。この記事では、玉そろばんを選定する基準や失敗しない玉そろばんの紹介をしています。...
浴育を楽しむ知育玩具8選【お風呂を勉強時間にしちゃおう】お風呂で使用できる知育玩具8選についてまとめています。シート系、パズル系、ブロック系、お絵かき系、キャラクター系と分類し、それぞれの違いや特徴から年齢別にどの知育玩具を使用すればいいかを解説していますのでご覧ください。...

マグフォーマーとは?

ボーネルンドから販売している磁石でくっつくおもちゃです。組み合わせて車やボールなど創造力や指先の感覚を強化します。色鮮やかで綺麗。

このタイプで62ピースで金額は約9,000円。1ピースあたり145円ほどで結構します。ネットの口コミを見ると「高い!!」の声があり、「マグフォーマー 類似品」でググるとあれよあれよとパチモンが出てきました。

そんな中でも、抜群にお手頃価格だったものを見つけました。

そうですよね。やっぱりマグフォーマー購入できるのは現代の貴族しかいないですね。

このタイプの知育玩具はワンセットで子どもが満足するわけもなく、追加、また追加していくのでできる限りコストを抑えたいと考えるのが親の心情。

類似品の名前は「ハンナブロック」

こいつが類似品の「ハンナブロック」と呼ばれているものです。ぱっと見同じでパーツが若干違うかなというところ。結論を先に言うと類似品で待ったく問題ないので「ハンナブロック」でOKです。

コストが安かったのでダメもとで購入を決意!

126ピースで3,980円の意味わからない安さ

パッと見同じです。ボーネルンドの展示品マグフォーマーと購入したハンナブロック何が違うかと言われるとわかりません。運営者の視力だと同じものに見えます。一緒に混ぜて使用するとどっちがどっちなのか区別つかないことでしょう。

確かに。Amazonで商品画像を確認しても色が若干異なるくらい?全く気にならないかも。

それなのにこの金額差。マグフォーマーの半分ほどの金額で購入できるので気に入れば追加で購入して252ピースの大ボリュームで遊ぶことができます。

数字やアルファベットパーツが入っている

地味に嬉しい。足し算や引き算の記号も入っているので正方形のブロックにパネルを押し込んで足し算の練習をしたり、アルファベットを並べて英語の勉強ができることが結構アツイです。

息子と遊ぶときにアルファベットで名前を表現したり、数の計算をしたりなどしてレパートリーが広いです。

ギミックが搭載されている

2つギミックパーツが入っています。特に観覧車のパーツがお気に入りでここに数字やアルファベットパーツをたくさん入れてガラポンみたいに回して遊ぶことが好きみたいでした。

たくさんパーツを入れるのは楽しそうですね。子どもにもウケそう。

類似品「ハンナブロック」の品質ってどうなの?

結論は十分満足しています。正規品の見栄とプライドはゴミ箱に捨てましょう。

じゃあ、価格の差っていったい・・・。

ブランド料です。多分・・・

バリが出ていない

面取りが綺麗になされていて指でブロックを触っても引っかかりがないです。そのため、子どもが手を怪我することもありません。

意外ですね。安物だとこういったところが手抜きなイメージがありましたが、案外大丈夫なのですね。

磁力がちょうどいい強さ

マグフォーマーと比較すると磁石がちょっと弱めです。だからといってくっつかないレベルの弱さではないので、使用しているときに問題は発生していません。なので好みの問題。個人的にはマグフォーマーは「持っていかれる感」が強かったのでハンナブロックのほうが好きです。

投げても舐めても耐久性あり

壁に向かって投げたり、床に落としたり、踏んでしまってもパーツが割れたり、欠けたりしているものはありません。なので耐久力はそこそこあるのかなと思います。

舐めてもお腹痛いといったこともないし、変な安物の匂いなどもしないのでとりあえずは大丈夫そうです。

子どもは観覧車や車を作った後、自分の三輪車で交通事故ごっこして踏み潰していましたが、まったく問題なし。

どんだけハードな使い方・・・

パーツ色がちょい薄め

本家マグフォーマーと色合いをよーく確認すると若干色が薄いです。日焼けしたのかな?くらいなレベルなので、特に気になることはないです。マグフォーマーを触っていないとそもそもの違いが分からないので困ることはないです。

気にしたら負けです。性能が変わるわけではないので、むしろ気のせいです。

他の類似品の紹介

ついでに他のパチモンたちも紹介しときます。彼らも基本は同じなので、色合いや値段で決めることを推奨します。

Jasonwell 108ピース

Amazonレビュー

マグネットブロックに興味のある子どもへ購入しました。中国製品だったので少し心配でしたが、価格が安かったので他社製品と比べてこちらを購入。磁力や触り心地も特に問題なく、十分遊べます。

到着時から、一部観覧車支持用の部品が壊れていました。このおもちゃ会社のアフターサービス登録などの仕組みが分からなかったため、Amazonカスタマーセンターを通して、このおもちゃ会社の日本販売元へ連絡を取ってもらいました。すると翌日すぐに会社からメールが届き、やりとりが始められ、壊れた部品の新品を直ぐに送ってくれました。

アフターフォローが厚いのは良さげです。価格が安いけど特に問題なしなので、本家とあんまり差がない感じですね。

iKing 94ピース

Amazonレビュー

マグフォーマーとハンナブロックをもっているのですが、ブロックを買い足す目的で、こちらを購入しました。他のブロックと互換性もありますし、遜色はありません。

マグネットブロックを試してみようかなと考えている、男女の兄弟がいる人にはぴったりかと思います。

マグネットブロックは、とにかくパーツ数が多い方が遊びが広がるので、どうせ買うならパーツ数がの多いものをおすすめします!

本家もハンナブロックを持っている方のレビューでも遜色なしとの声があります。互換性もあるので、あとあと本家を買い足すとなった場合でもOKですね。

magblock 126ピース

Amazonレビュー

マグフォーマーの追加パーツとして購入しました。磁力、色味、品質など、ほぼ同等と言えそうです。特に磁力を心配していたのですが、元々持っていた製品と変わらず程よい強さです。五歳の子どもが作ったり外したりしやすく、また出来上がった作品も壊れにくいです。車パーツや観覧車の土台パーツもあり、遊びの幅が広がりました。

収納箱は薄めのプラスチックで触るとややチープな感じがありますが、片付ける分には全く問題なさそうです。他にも類似品があり、ネットの口コミなどを調べて総合判断でこちらの商品にしたのですが、我ながら良い買い物が出来たと満足しております。

こちらもマグフォーマーとの互換性があるのですね。こちら1ピースあたり30円ほどなので本家の4分の1ほどの価格。

やっぱ本家買うより、類似品のほうが満足できそう。

以上、まとめると正直親目線からすると、純正品のマグフォーマーにこだわる必要は全くないと思います。お金をかけて純正品にするくらいなら、類似品をもうワンセット購入して、ピース数を増やして遊べるレパートリー自体を増やした方がおすすめ。

家で使用することが大前提になってくると思うので、自分の子どもに買い与えることに関しては必要十分。ただ、誕生日プレゼントで他の子にあげるなど場合は純正が好まれると思います。

他人からのプレゼントは純正を欲しがるタイプ

以上、マグフォーマーの類似品ってどうなのをまとめました。少しでも知育玩具選びの参考になれば幸いです。